1月10日から始まった熱海梅園梅まつり。早咲きの梅の開花が進み、園内が明るくなってきました。今日は穏やかな陽気の日曜日、ということもあって大盛況。メジロもたくさん飛来し梅とメジロのツーショットを撮ろうと、園内のあちらこちらでカメラのシャッター音が響きます。

私たちは期間中(3月8日まで)、無料で園内ガイドを行っていますが、今日はリクエスト殺到。あわせて14回の”出動”がありました。1回の園内ガイドはおおよそ30分から1時間。熱海梅園の由来、園内の特徴的な樹木、梅の花の説明、四季折々の梅園の様子など、来園者の皆さんのペースにあわせて、ゆるゆると歩きながらご説明します。梅園入り口で黄色のジャンパー姿でパンフレット配布なども行っています。見かけたらどうぞお声がけください。

下の写真はガイドのブースを、ミス熱海が訪ねてくれたように見えますが、実は・・・ミス熱海の園内撮影会が週末になると開催されているのです。撮影場所をまち歩きガイド案内の場にしていただいたのでした。(^^)v

梅園20150125▲梅園入り口のまち歩きガイドのブースでミス熱海のお嬢さんと記念撮影。元気が出ます!ありがとう。