注目の記事 PICK UP!

まち歩きガイド、15コース用意してお待ちしています

■熱海・伊豆山地区の災害について(8/3記)
すでにメディアで大きく取り上げられている通り、7月3日に熱海・伊豆山地区で大規模な土石流災害が発生しました。このため熱海へのアクセスに多くの障害が発生しています。多くのライフラインが復旧し、不通だった国道135号線も開通するなど、徐々に復興しつつありますが、依然として5人の消息が分かっていません。現在の熱海の様子は、以下のサイトより情報入手ができますのでご活用ください。

〇 交通情報・熱海市役所webサイト
https://www.city.atami.lg.jp/kurashi/bousai/1000598/1011339.html
〇 FM放送
エフエム熱海湯河原(熱海・湯河原のコミュニティFM 79.6MHz)
http://www.ciao796.com/
〇 同放送をパソコンやスマホで聴取
「全国のラジオ局」→「東海」→「Ciao!」で選局して画面左上の再生ボタンを押下します。
https://www.jcbasimul.com/
〇 JR東日本(関東エリア)
https://traininfo.jreast.co.jp/train_info/kanto.aspx
〇 JR東海(熱海~豊橋)
https://traininfo.jr-central.co.jp/zairaisen/status_detail.html?line=10011&lang=ja
〇 JR東海(東海道新幹線)
https://traininfo.jr-central.co.jp/shinkansen/sp/ja/index.html

★「湯~遊~バス」は、8/3現在、運行中です
熱海駅から出発して、ぐるっと市内観光スポットを一巡りしたのち、熱海駅に戻ってくる、熱海市内名所めぐりの「湯~遊~バス」は新型コロナウイルス感染拡大の影響により全便を運休していましたが、3月27日(土)から一部のダイヤ(1日12便)の運行を再開しました。

 

※クリックすると拡大表示します。

★市内路線バス(東海バス)で、3/16より「PASMO」利用できます
熱海市内を走る路線バスのうち、東海バスで3月16日(2021年)より熱海市内の路線バスにおいて交通系ICカード「PASMO」のサービスが始まります。熱海市内では、東海バスのほか、伊豆箱根鉄道バスが運行していますが、こちらは早くからスイカやパスモに対応していましたが、これで、いつでも気軽に、コインがなくてもバス乗車できます。

■”熱海まち歩き”のための感染予防対策ガイドライン

1.予約はメールまたは電話で承ります。
2.参加者全員の住所・氏名・連絡先を確認させていただきます。
3.申込みは、原則1組5人までとします。人数についてはご相談に応じます。
4.ガイドを受ける方は、当日、マスク着用が必須です。
5.ガイド開始前に参加者全員の検温と手指の消毒を実施します。
6.ガイド者はマスクもしくはフェイスシールドを着用します。
7.ガイド実施日前に警戒基準が引き上げられた場合、安全を優先しガイドを中止します。
8.三密を避けるため、ガイドコースを限定する可能性があります。
9.本ガイドラインは予告なく変更される場合があります。
※お申込み/お問合せは、こちらです。電話:090-1950-6632


■私たちが熱海の街をご案内します。下記4カテゴリ・15コースからお選びください。

気軽にお問い合わせください。ガイド中などの用件で電話に出られない場合もありますのでご容赦ください。090-1950-6632受付時間 9:00-18:00

メールでのお問い合わせはこちら

暑中お見舞い申し上げます

★7月3日に発生した伊豆山地区の土石流災害で、当市は大きな被害を受けました。当会宛に各方面より消息の問合わせやお見舞いの言葉などをたくさんいただきましたが、幸いにも当会会員はみな無事でおります。お心遣いありがとうございました。

 

2017年 熱海海上花火大会の様子(youtube)

Youtubeで熱海を紹介します

熱海市歌(坪内逍遥作詞)にのって熱海をめぐります。

TV「旅ずきんちゃん」【熱海ハカセの旅】(2017/10、ONAIR)

当会ガイドがタレントさんに初島をレクチャー

熱海温泉の歴史がわかる

熱海温泉の成り立ち・歴史・文化・観光などを紹介。温泉好き・熱海好き・歴史好き必読の一冊です。

amazonでお買物

会員専用:資料室

伊豆半島イベント情報

熱海市HP

熱海市観光協会HP

熱海温泉旅館組合HP

熱海で遊ぼ!

まち歩き・パンフレットができました

PAGE TOP
PAGE TOP