気温28度。大型台風10号到来のさなかのまち歩きご案内しました。激しい雨を予想していましたが、時たまパラパラと小雨、ややもすると青空が覗く程度。猛烈な湿気。

今回は神社仏閣コースのご案内なので、当初は来宮駅10時集合予定でしたが、台風10号の影響がまち歩きそのものが成立するかも心もとないので、お会いする前、メールで「荒天の場合はまち歩きができないためMOA美術館または起雲閣など室内施設の見学はいかが」と提案しておきました。

竹内さん(大学生のお二人)は、熱海行きは決めているので、当日の行動はガイド一任とのこと。それなら、いっそ熱海駅集合のほうが、柔軟なガイド対応(コースや時間)ができると思って、熱海駅9時半集合としていただきました。
熱海駅ビル・ラスカ内観光案内所前で09:20にお会いした後、この日の行動について3人で話し合いました。竹内さんの要望は、おおよそ以下の通り。

・日帰りの旅なので午後からも熱海を回りたい。
・高校の時に部活でマネジャーをするなどで鍛えたので歩くのは平気。
・家で待つ家族に熱海のお土産を買って帰りたい。
・ランチは、金目など、おいしい海の幸をいただきたい。

そこであらためて、私は竹内さんにこの日1日のプランを提示。

 ・午前中は熱海のまち歩き(天候悪化した時点で中止)。熱海駅出発とするので、
ガイドのテーマは神社仏閣にとらわれず、熱海概況とでもいうか、「熱海そぞろ歩き」。
 ・ランチは、熱海駅前の喧騒を離れて、糸川~初川周辺で和食の店に行く。
途中、熱海を代表する3軒の干物屋(小沢、釜鶴、青木)をご案内。
 ・午後は(昼食後)、MOAまたは起雲閣へ。

ということで、シンプルに、こんなコースをご案内しました。

熱海駅前~軽便鉄道~仲見世通り~映画「火花」撮影地~人車鉄道~野中の湯~来宮神社~宮坂~大乗寺~大湯日航亭~湯前神社~大湯間欠泉~熱海銀座(干物屋3軒)~糸川~初川~親水公園
ガイド終了は12時過ぎ。昼食の場所などをアドバイスし、MOA、起雲閣へのアクセス法をお伝えして解散。
※ちなみに、ご案内中何枚か記念写真を撮ったのですが、ブログ掲載を快諾していただきました。
※小沢の湯で若干不都合なことが続いています。蒸気噴出が十分ではなく、通常は7,8分で出来上がる温泉卵が、ここにきて30~40分かかります。これではご案内途中に温泉卵を作ることができません。天神酒店に話を聞いたところ、蒸気を送る管が破損。市ではお盆明けに修理を行うとのこと。


▲今日は台風10号の影響で雨。駅前の軽便鉄道も雨に濡れそぼっていました


▲熱海の総鎮守・来宮神社。天然記念物の大楠前で


▲今日はお疲れさまでした。親水公園でガイド終了。横浜からお見えになった竹内さん・小林さんは、このあとランチタイム。英気を養った後は文化施設をめぐるとのこと