東海地方はとっくに梅雨明けしていたのですが、“東海地方”所属・熱海のお天気はなぜかグズつき気味。しかし、関東地方の梅雨明けと同時に、強い日差しに見舞われました。

 本格の夏が訪れた熱海梅園をのぞいてきました。

 

P7263878_R
▲「熱海梅園 梅まつり」では真っ先に咲き始める「八重寒紅」と「冬至梅」が左右に配された梅園入口の梅園石碑付近も、緑真っ盛り

P7263908_R▲園内を流れる清流・初川が、さらさらと心地よい水音を聞かせてくれます

P7263898_R▲中央公園にある「貫一お宮の梅」碑文も青草に埋もれてこのありさま

P7263909_R▲木橋「雙眉(そうび)」はその名のとおり、女性の優美な細い眉を連想させる名前。初夏・6月の夜には、この橋の周辺でホタルの飛び交う姿を楽しむことができます

P7263953_R
▲韓国庭園の生垣には今を盛りと、むくげの花が咲き誇っています

DSCN1690_RDSCN1699_R
▲澤田政廣記念美術館の庭では「澤田政廣ゆかりの蓮」の花が咲きました。この時期だけしかお目にかかれない偶然の一日