熱海梅園では今日から「ほたる観賞の夕べ」が開かれます。
そこで、今年のホタルの様子はいかがなものかと、昨夜(5月31日)梅園内を偵察して来ました。

梅園内を歩くと、気の早いお客様がすでに大勢いらっしゃいました。
あいにくイベント開催前なので園内を誘導する照明などはまだ点灯されず、梅園入り口~入場したものの、どこをホタルが飛ぶのかも不明で、園内をさ迷う?方々ばかり。
急ごしらえのガイド登場し“ほたる観賞地点”までご案内。

下の地図にあるように、ほたるの観賞ポイントは、梅園内の川(初川)に架かる橋(漸佳)を渡り、3本目の橋(雙眉)のたもとから先になります。
じっと目を凝らすまでもなく、いました、いました! 淡い青色のLEDみたいな色のホタルが風に乗ってふわふわと飛んでいます。「おー!」「うゎー!」。暗闇のあちらこちらから、ため息とも歓声ともつかない声が聴こえます。

おいで下さい梅園へ。夜8時頃がホタル飛翔のピークでしょうか。

—————————-
●熱海梅園「ほたる観賞の夕べ
開催期間:6月1日(水)~12日(日)
開催時間:19:00~21:00
会場名:熱海梅園内 初川清流
料金 入園・見学無料
駐車場 期間中のみ開設(1台300円)
アクセス:JR熱海駅より相の原方面行きバスにて約15分→梅園下車

関連リンク(熱海市観光協会:ほたる観賞の夕べ)
http://www.ataminews.gr.jp/event/316/

hotaru-area01
▲熱海梅園地図(熱海観光協会の地図をベースにして目印を記入しています

   

hotaru-area03
▲ほたる観賞ポイントそばにはこんな看板が立っていました