6月22日に催行する“湯けむりコース”のリハーサルということで、「全国設計事務所健康保険組合」のスタッフの方々とコースを下見で回りました。
同組合の会員さんをご案内するのは第二回。今度は湯けむりコースで、大湯間歇泉・湯前神社を核にして街中を散策します。
今回は定期観光“湯けむりコース”を時間延長し2時間半ご案内するので通常コースに追加要素を3つ加えました。(1)休憩場所の設定=レストラン柿ノ木を予約 (2)見学場所を入れる=芸妓見番見学。(3)追加立寄場所=和田たばこ店。このほか、時間があったら“小沢の湯”で温泉たまご作ります。
13時に熱海駅・足湯前に集合。気温26度、暑くなりました。

今日のコースは以下の通り。
<今日のコース>
 熱海駅 => 人車鉄道 => 野中の湯 => 東久邇宮家別荘跡 => 藤森稲荷 => 蜂須賀家別荘跡) => 熱海図書館 =>小沢の湯 =>大湯間歇泉 =>湯前神社 => 市役所(熱海御殿跡) => 芸妓見番 => 和田たばこ店 => 熱海銀座 => 河原の湯 => きゅうき舘門柱 => 銀座通りの干物店 => 風呂の湯・水の湯 => 清左衛門の湯 => サンビーチ => お宮の松着は16:30。万歩計は1万5千歩でした。

dscn13212014-10-28-09-03-57