ずっと工事中で、うっとうしかった熱海駅周辺ですが、あっと驚く出来事がありました。立て替え工事の覆い(囲い幕)が取り払われ、凛々しい姿の新熱海駅が登場しました。現在の駅改札の右手、東京寄りの場所で建設だった4階建ての駅舎が姿を現しました。早くも来月11月から駅業務が始まるとのことです。それにしてもかっこいいと思いませんか?

来年からは、駅改札向かって左手で工事が始まります。平成28年度中(2017年3月まで)に完成予定といいます。このところ活気付いている熱海の、新しい玄関の完全オープンは楽しみです。

ところで駅舎工事に伴って、観光案内所(コンシュルジュ)が駅前・第一ビル1階に移ります。新コンシュルジュでは、デジタルサイネージ(情報掲示板)を導入し、より積極的な観光情報の提供を行う予定だと、観光協会・専務理事からうかがいました。

また、今日と明日は熱海海釣り施設では、「熱海おさかなフェスティバル」開催中。午前9時から午後3時まで。海釣り体験をしたり、獲れたての魚を七輪で焼く浜焼きでランチをしたり、潮風を浴びながら終日海あそびが楽しめます。

▲新しくなりましたJR熱海駅

▲今日31日と明日(11/1)は熱海港海釣り施設で「おさかなフェスティバル」開催中。当会員も駅頭でパンフレット配布などでお手伝い

▲「おさかなフェスティバル」会場まで無料のシャトルバスが運転中です。バス内でも当会員がご案内