熱海市立澤田政廣記念美術館で開催されていた、熱海在住の画家・酒井理恵子さんの「熱海百景」原画展が12月24日で終了しました。24日(水曜)は展示会の最終日ということで、会場で酒井さんに会うことができました。

澤田政廣記念美術館は、熱海名誉市民の澤田政廣(彫刻家、1894年-1988年)さんの名前を冠する美術館です。普段は、澤田さんの作品(仏像などを中心とした彫刻)展示が中心ですが、時折催される企画展ですが、今回は酒井理恵子さんが4年前から描きためて来た「熱海百景」の原画展です。

この展示には間に合わなかったのですが、酒井さんの新作「お宮の松と尾崎紅葉祭」が絵はがきで発売開始です。熱海温泉を代表する観光スポット、熱海サンビーチ・お宮緑地にある、お宮の松と、お宮貫一の像(舘野弘青作)をモチーフに描かれたのですが、酒井さんの絵はひとひねりあるんです。

毎年1月17日、お宮の松と、お宮貫一の像の前で「尾崎紅葉祭」が行われます。この祭りは、熱海を舞台に、お宮貫一を主人公とした「金色夜叉/尾崎紅葉」の名場面(熱海の海岸での泣き別れシーン)を、熱海見番の芸妓さんが舞踊で再現するというものですが、酒井さんの作品は、この芸妓さんらが、お宮貫一像の前で踊る姿を描いたもの。

http://www.city.atami.shizuoka.jp/page.php?p_id=1493
第73回 尾崎紅葉祭

お宮の松▲酒井さんの新作「お宮の松と尾崎紅葉祭」(絵はがきで発売中)

※酒井理恵子さんの絵はがきは、以下の場所で入手できるそうです。
・熱海市観光協会(ワカガエルステーション)TEL 0557-85-2222
・澤田政廣記念美術館 TEL 0557-81-9211
・藍花(駅前仲見世通り) TEL 0557-83-5566
・サトウ椿油店(銀座通り) TEL 0557-81-2575