熱海市観光協会キーステーション、それがワカガエールステーションです。渚町親水公園レインボーデッキ内に建っています。ちなみに”親水公園”とは、大辞泉という辞書に拠れば、「河川に沿って遊歩道を作ったり、川底に自然石を置いたり、滝や水遊びのできる場所などを設けて水辺に親しめるようにしたもの」とのこと。この公園では、春夏秋冬、一年を通して多くのイベントが開催されています。ヨットハーバーもあり、南欧の雰囲気もあります。
いまは梅雨のさなかではありますが、今日は快晴で気温23度。初島、大島が遠望できます。

20120627-1
▲熱海観光のキーステーション、ワカガエールステーション
20120627-2
▲ヨットハーバーもある親水公園